services事業内容

モノづくりの経験をベースに更なる挑戦

事業の特徴

中村精工の創立以来、
私たちはつねに現場で、金型技術の変遷を
目のあたりにしてきました。

CAD/CAMをはじめとするコンピュータの導入による革新があり、
近年ではグローバル化も急速に進んでいます。

大切にしている価値

技術や環境の変に歩調を合わせ、
私たちはより精度を高め、デザイン力を磨き、品質管理を徹底し、
自動車やOA機器、農機具など幅広く世界の市場でも、高い評価が得られるまでに成長してきました。

そして、これまでの『金型』で培ったモノづくり経験をベースに、よりダイナミックな展開を目指していきます。
さらなる世界品質へのチャレンジ、それが中村精工です。

プラスチック金型の設計及び製造

自慢の製品・サービス

自動車の”顔”、グリルラジエータ用金型
”キラキラ”アイテム、メッキ製品用金型

大切にしている価値

時代は、新たな発想と技術の登場を期待しています。
その起点となる金型産業にも、精度のみならず、開発力、スピード、コストといった、
多岐にわたる革新が要求されます。

そうした期待にいち早く応えるためには、既成概念にとられることなく
あらゆる可能性を追求すること、グローバルな視点から、大胆にチャレンジしていくことが欠かせません。
私たちは、『モノ作り』を通して、次の時代につながる技術を生みだしていこうとしています。